レビトラのジェネリック薬は激安!ジェネリックをお手軽に購入

レビトラ ジェネリック

レビトラの特徴は2つ、成分の吸収が早いから「すぐ効く」ことと、食事の影響を受けにくいから「タイミングを気にせず飲める」ことです。

レビトラの20mg錠は、海外で販売されているバイアグラ100mg錠相当と言われています。そのため勃起時の硬さは、他のED治療薬(バイアグラ、シアリス)の中でも、レビトラ20mgが最強と言われています。

即効性があり、いつ飲んでもOK、硬い勃起を期待するなら、レビトラの20mgをおすすめします。

しかし、レビトラ20mgの値段は、1錠あたり2000円ほど。何度も服用するED治療薬なら、気になるのは治療費です。レビトラと同じ効果を得られ、治療費が6分の1におさえられる「レビトラのジェネリック医薬品」を、ED治療薬の選択肢にいれてみませんか?

ここでは、「レビトラの代表的なジェネリック薬」「気になるジェネリック薬の効果」「ジェネリック薬の入手方法」といったポイントを紹介します。

格安で人気のレビトラのジェネリック

レビトラのジェネリックは、レビトラと有効成分が同じ、効果も同じ、それなのに値段は格安というメリットがあります。レビトラのジェネリック医薬品は、バリフ、サビトラ、ジェビトラなど多くの種類が発売されています。レビトラと同じ塩酸バルデナフィルを主成分としており、同じ効果を得ることが期待できます。

レビトラのジェネリック医薬品を製造・販売しているバイエルカナダ
出典:バイエル

レビトラのジェネリック医薬品には、インド製の「バリフ」や「サビトラ」などがあります。

インド製のジェネリック医薬品は、1錠あたりの相場が300円ほどです。レビトラと同等の効果が得られることに加え、値段は6分の1と格安です。レビトラを製造しているバイエルも、レビトラのジェネリック医薬品「スタキシン(Staxyn)」をバイエルカナダより販売しています。しかし、1錠あたり3,000円以上と非常に高価です。用量の種類も10mgしかありません。

高額になりやすいEDの治療費をおさえるためには、インド製のジェネリック医薬品を試してみるといいでしょう。インド製ということで品質を気にする方もいるかと思います。国際的な非営利団体「国境のない医師団」が使用する医薬品の多くはインド製です。国際的に有名な人道支援団体が使用している実績からも、品質において十分なものだといえるでしょう。

参考:製品情報 / バイエルカナダ

参考:インドは適正価格の医薬品を揺るがす要請に屈しないで / 国境のない医師団

レビトラのジェネリック医薬品のなかでも特に人気商品、バリフ、ジェビトラ、サビトラを口コミと合わせて紹介します。

バリフ

バリフは、アジャンタファーマ社が製造するレビトラのジェネリック医薬品です。

アジャンタファーマ社が製造するレビトラのジェネリック医薬品のバリフ20mg
バリフ
メーカー:アジャンタファーマ(Ajanta Pharma)
有効成分:塩酸バルデナフィル
用量:20mg
色・形状:黄色い丸型の錠剤
1錠あたりの値段:268円(20mg)

レビトラを使用してましたが、副作用の頭痛が出たので、今回はバリフを試しました。レビトラと効果は同じで副作用が出ませんでした。今後使用していきたいと思います。

ジェビトラ

ジェビトラは、サンライズレメディーズ社が製造するレビトラのジェネリック医薬品です。

サンライズレメディーズ社が製造するレビトラのジェネリック医薬品のジェビトラ20mg
ジェビトラ
メーカー:サンライズレメディーズ(Sunrise Remedies)
有効成分:塩酸バルデナフィル
用量:20mg
色・形状:黄色い丸型の錠剤
1錠あたりの値段:248円(20mg)

バイアグラ系、シアリス系のED治療薬を試していますがレビトラ系は初めてでした。 空腹時に服用し確かに効き目が速くEDに対する効果も実感出来ました。

サビトラ

サビトラは、サバメディカ社が製造するレビトラのジェネリック医薬品です。

サバメディカ社が製造するレビトラのジェネリック医薬品のサビトラ20mg
サビトラ
メーカー:サバメディカ(Sava Medica)
有効成分:塩酸バルデナフィル
用量:10mg、20mg
色・形状:10mgは黄色、20mgは橙色の丸型の錠剤
1錠あたりの値段:498円(20mg)

購入してから、暫く使う機会が無かったのですが、先日遂に実戦使用しました。 全く期待を裏切ること無く、素早く効き目が現れ、ハードなまま入れることが出来ました。これも満足してます。

即効性も勃起の硬さも効果は同じ

レビトラとレビトラジェネリックの有効成分は、まったく同じ「塩酸バルデナフィル」です。そのため、「塩酸バルデナフィル」によって起こる、即効性や勃起の硬さなど、効果はほぼ同じです。

主成分である塩酸バルデナフィルにより、服用してから15分ほどで効果が実感できます。個人差はありますが、ED治療薬のなかでは最も即効性の高い商品です。

塩酸バルデナフィルを服用すると、約45分後に効果のピークを迎えます。効果の持続時間は、4時間から6時間程です。

バルデナフィルの即効性は、バイアグラやシアリスに比べ、水に溶けやすい性質持っているためです。他のED治療薬と比較して、食事やアルコールの影響を受けにくく、副作用が少ないことも特長です。

レビトラのジェネリック副作用

レビトラとジェネリック医薬品は、効果と同様に副作用もほぼ同じです。

塩酸バルデナフィルの副作用は、顔のほてり、頭痛、鼻づまり、動悸、目の充血など深刻なものではありません。顔のほてり、頭痛、目の充血などは、薬の効果が現れた合図と考え良いでしょう。

塩酸バルデナフィルの副作用は、効果の持続時間と同様に、4時間から6時間程で治まります。万が一副作用の症状が重い場合は、必ず医師にご相談ください。

詳しいレビトラの効果については「これで極める!5つにまとめたレビトラの効果」の記事でポイントをまとめています。合わせてご覧下さい。

レビトラのジェネリックは通販のように簡単に購入できる

レビトラのジェネリック医薬品は、個人輸入代行サイトを使うことで簡単に購入できます。

レビトラは国内の医療機関で処方してもらえますが、レビトラのジェネリック医薬品は日本国内で流通していません。そのため、個人輸入代行サイトを使って購入する必要があります。

個人輸入をおこなうには、商品購入だけでなく輸入手続きが必要なため、大変手間がかかります。しかし必要な手続きを助けてくれる、個人輸入代行サイト利用すれば簡単に購入できます。

個人輸入代行サイトは、通販サイトと同様の手順で、商品の購入がおこなえます。個人輸入代行サイトでは、格安でレビトラのジェネリック医薬品を購入することでができるほか、レビトラも格安で購入することができます。

個人輸入代行を利用した時の商品の注文から到着までの流れ
出典:薬の通販比較

レビトラジェネリックの偽物に注意

個人輸入代行サイトで気をつけたいのは、偽物を販売しているサイトです。

偽物を販売しているサイトは、通常では販売していない容量(レビトラ100mg、バイアグラ300mg、シアリス100mgなど)、他と比較して安すぎる値段での販売など、商品の販売方法で見分けることができます。

最近は、中国製の偽物が数多く流通され、多くの被害が報告されています。一見しただけで日本語がおかしい不自然なサイト、販売者名を明記していないサイトからの購入は避けましょう。

信頼できるサイトを探すポイント

  • 個人輸入代行サイトの口コミや評判で、実際に利用した人の感想から判断する。

  • サイトに記載されている「特商法表記」を確認し、送料、手数料、サポートなど、サービス内容について明記されているか。

  • 商品ページに効果、副作用、他の薬との飲み合わせ(併用注意・禁忌)などの説明がしっかりと明記されているか。

参考:偽造医薬品への取り組み / 厚生労働省:PDF

レビトラジェネリックのまとめ

レビトラのジェネリック医薬品は、レビトラと同じ塩酸バルデナフィルのため、ほぼ同じ効果を得ることができます。十分な品質のインド製のジェネリック医薬品が、レビトラと比較して6分の1の値段で入手できます。

治療を続けるうえで気になるのは治療費ですが、ジェネリック医薬品を選択することで大幅におさえられます。

入手方法は個人輸入だけとなりますが、通販サイトと同じように購入できる個人輸入代行サイトを使えば簡単に購入できます。個人輸入代行サイトを使って、格安でレビトラのジェネリック医薬品を入手してください。

更新日:2017年07月19日 (公開日:2016年08月25日)