公開日
2016/09/25
更新日
読了時間の目安
2分45秒で読めます
ざっくりまとめると
シアリスの効果を発揮させるには適切な飲み方が重要。性行為の3時間前に飲むとベストコンディションで臨める!
効果を弱めてしまう飲み方に注意!服用前のお酒の飲み過ぎと脂っこい食事は避けること。
正しい飲み方でも効果がなければ、バイアグラレビトラといった他のED治療薬を試してみましょう。

シアリスは、間違った飲み方をしていると期待通りの効果は得られません。飲み方が適切でないと、十分に勃起できなかったり、効果の持続時間が短くなったりしてしまいます。シアリスの効果を最大限に発揮させるには、医師や薬剤師が定めた正しい飲み方を守ることが大切です。

「シアリスを飲んでもあまり効果がなかった」という人は、正しい飲み方を理解したうえで、もう一度チャレンジしてみましょう。この記事では、シアリスの正しい飲み方と、飲む際の注意点を紹介します。

【関連】ベストタイミングは本番の45分前!レビトラの飲み方を守って最硬の勃起に!

正しい用法と用量を守りましょう

シアリスは用法と用量を守って飲みましょう。飲む量が多すぎたり、適切な時間を空けずに服用したりすると、急激な低血圧や視覚障害といった重い副作用を引き起こす可能性があります。

決められた量より多く飲んではいけない

シアリスは決められた用量を守って飲みましょう。日本国内で処方されるシアリスの1錠あたりの用量は、5mg、10mg、20mgの3種です。国内では、シアリスの用量は20mgが上限とされています。

これ以上多く飲むと、重い副作用が起こり、性交どころではなくなってしまいます。シアリスは20mg以上飲まないように注意しましょう。

1度飲んだら24時間は間隔を空ける

シアリスを続けて飲む場合、前回の服用から24時間は間隔を空けて飲みましょう。効果が出ないからといって、すぐに2錠目を飲んだり、1度に1錠より多く飲んだりしてはいけません。薬の血中濃度が上がりすぎて、重い副作用が起こる恐れがあります。シアリスを飲んでから24時間経てば、血中濃度が十分に下がっているため、再び服用できます。

性行為の3時間前に飲むのがベスト

シアリスを飲むベストタイミングは、性行為の3時間前です。なぜなら、シアリスは服用してから3時間後に最も効果が強くなるからです。

上の表は、血液中に含まれるシアリスの濃度を時間ごとに表したものです。表を見ると、シアリスの成分は服用してからおよそ30分で血中にあらわれています。そして、シアリスの血中の濃度は、服用から3時間後にはピークに達します。言い換えれば、服用から3時間後がもっとも勃起しやすいということです。そのため、シアリスは性行為の3時間前に飲むのがよいのです。

薬が有効なのは服用してから14時間後まで

シアリスの有効成分は、服用してから36時間体に残ります。しかし、36時間中ずっと有効というわけではありません。シアリスの血中濃度は服用から3時間でピークに達し、その後は下がっていきます。血中濃度は服用から14時間後に、およそ半分になります。そのため、シアリスを服用してから3時間後から14時間後までの間に性行為に臨むのがベストです。

この飲み方は効果を弱める!服用前に避けるべき2つの行動

シアリスを飲んでも、効果が十分に発揮されない場合があります。服用前に摂ったお酒の量や食事によっては、薬の吸収が阻害されてしまうのです。シアリスを使うときの注意点について見ていきましょう。

お酒の飲み過ぎ

シアリスを服用する前は、お酒を飲みすぎないようにしましょう。少量のお酒であれば気分がリラックスし、性行為に対してプラスに働くでしょう。しかし、アルコールを摂りすぎると神経の伝達が鈍くなり、勃起が阻害されてしまいます。勃起機能そのものが低下していると、シアリスを飲んでも十分な効果が出なくなってしまうのです。

アルコールとシアリスはどちらも血管を拡張させる効果があります。同時に摂取すると血管が広くなりすぎて、重い低血圧を起こす可能性があります。

脂っこい食事

シアリスの効果を確実に得たい、失敗したくないという場合は、シアリスを飲む前に脂っこいものを食べすぎないようにしましょう。

基本的には、シアリスを食後に飲んでも、うまく吸収されなかったり、効果が出ないということはありません。しかし、食事に含まれている脂が多すぎると、胃の中が脂の膜でコーティングされてしまい、薬の吸収が妨げられる可能性があります。

シアリスを飲む前は食事を控えるか、脂っこくないものを食べましょう。

それでも効果が出なかったときの対処法

ここまで紹介した飲み方を守っても、シアリスの効果が出ない場合があります。そんなときは、リラックスした状態でもう一度試すか、別のED治療薬に変えてみましょう。

性行為の前はできるだけリラックス

性行為を行う前は、できるだけリラックスしておきましょう。緊張しすぎていたり、強い不安を抱えたりしていると、勃起機能に支障をきたします。その場合、シアリスを飲んでも性行為に十分な勃起ができなくなる可能性があります。時間に余裕を持ったり、部屋を薄暗くしたりといった工夫をすると良いでしょう。適量の飲酒も緊張をほぐす効果があるため有効です。

別のED治療薬に変えてみる

体質によってはシアリスが効かない場合もあります。適切な飲み方を守ったうえで、何度か飲んでみても効果が出なかったら、他のED治療薬を試してみましょう。ED治療薬はシアリスの他に「バイアグラ」と「レビトラ」の2種類があります。バイアグラとレビトラには、シアリスより効果の強いものがあります。シアリスで十分な効果が得られなかったら、これらのED治療薬を試してみるとよいでしょう。

シアリスの飲み方まとめ

シアリスの効果を最大限に引き出すためには、適切な飲み方で服用することが大切です。副作用を起こさないよう、用量と服用の間隔を守って使いましょう。また、性行為の3時間前に飲むと高い効果が得られます。

シアリスは、飲み方や精神状態によっては十分な効果が得られません。シアリスを飲む前は多量のアルコールや脂っこい食事は控え、リラックスしておくことが重要です。

何度かシアリスを服用し、それでも効果が感じられないようなら、別のED治療薬に変更してみましょう。

【関連】シアリスの効果で勃起力が長時間持続!効果は最長36時間維持

参考文献・参考サイト

シアリスの飲み方、3時間前がベストタイミング!効かないのはお酒と食事に原因ありは、以下のサイトや資料を参考に作成しました。